ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト管理人のブログです。

ブログ

あけましておめでとうございます。

2016年、申年。明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末より、温かい気候が続いておりますが、
この暖かさで、幼稚園の梅のつぼみもほころび始めました。
昨年も、例年より早く1月末ごろに開花しましたが、
今年はそれを上回る早さです。
このぶんだと、幼稚園の3学期始業式(1月12日)には
もう咲いてしまっているのではないでしょうか?

どんどん季節が進むのが早くなってきてますね・・・

001

002

暖冬

ドイツのベルリンでは、桜が咲いたそうです。
こちらも、菜の花が咲き乱れております。
この子達は、本当の春になった時にどうなっちゃうんでしょうか?

20151224-173508.jpg

サケの卵孵化

サケの卵ですが、昨日、ついに積算水温が480度に達しました。
卵は一昨日からすこしずつ孵化し始めましたが、昨日は一気に孵化していきました。

20151216-142218.jpg
孵化が始まると水槽は、こんな状態になります。

20151216-142305.jpg

卵膜や、卵の中に入っていた成分で泡だらけになってしまうのです。
このままにしておくと、水が濁って
せっかく孵化したサケが死んでしまうので、こまめに泡を取り除かなければいけません。

20151216-142502.jpg

メレンゲのような泡がたくさん取れました。

サケの卵到着

ついに今年もこの季節がやってきました。
サケの卵が到着しました。
今年も、ニュートンくらぶの皆さんに
お分けしました。
卵の中に命が宿っていて、ジーッと
見ていると目玉がキョロリと動いたりして
飽きることなく見てしまいます。
サケの卵は、産卵された日から毎日の水温を足して行き、積算水温480度前後で孵化していきます。
多摩では、外で水温10度前後。お部屋では、15度前後です。積算水温が400度を超えていますので、あと一週間程で
孵化しますので、ぜひその瞬間をご覧ください。
幼稚園の水槽でも飼育していますので、園児たちも楽しみに見ています。

20151209-234118.jpg