蝉の羽化 タイムラプス

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、朝曇天模様だったので、少し涼しいニュートンくらぶです。
今朝、昨日と流星群を見たくて早起きしましたが、
東京は、あいにくの空模様でした。
今晩あたり見えるといいですね。
さて、ニュートンでは、夏休み自由研究を行っています。
3年生以上の受講者を対象に、テーマ設定日、
まとめ日と設定して個人研究に取り組んでいます。
ザリガニ釣りに行ったり、深海魚について調べたり
海のいきものだったりとそれぞれです。

管理人も自由研究として「蝉の羽化」を
取り上げました。
夕方前に、木を見に行って、どの木に蝉の抜け殻が多くあるか
観察し、夕暮れ後、しばらくしてから見に行ってみました。
すると、5匹ほど蝉の幼虫が出ていたので、連れて帰って
観察してみました。
前回、観察した時には、ビデオを回して観察したのですが、
今回は、タイムラプスをしてみました。
10秒に1枚写真を撮り、つなぎ合わせて動画にしています。
時間は、成功編は20:00頃から翌日00:30頃まで。
失敗編は、20:30頃から00:30頃まで。
どのような条件で成功して、失敗するのか
見比べてみてください。

自由研究がまだ終わっていない方はお勧めですよ。
ただし!!!
結構時間がかかります。眠くなるかもしれません。
でも、自然の偉大さを知ることができるので
楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>